中小企業におすすめの法人カード22選!中小企業に評価の高いクレジットカードを紹介

カテゴリー:

公開日:2024年6月

更新日:2024年6月21日

起業直後でも作れる中小企業やスタートアップにおすすめの法人カードを紹介!

大規模法人〜中小企業、個人事業主、そしてスタートアップまでビジネスをする者にとって欠かせないのが「法人クレジットカード」。 マイナーなカードも合わせると200種類以上のビジネスカードが存在します。

当記事では 会社を設立したばかりの創業者でもネットから簡単に作れる、スタートアップやベンチャー企業を中心とした中小企業におすすめの法人カードを厳選して紹介しています。

目次

  1. おすすめの法人カードの特徴と中小企業におすすめの5つの条件
  2. 中小企業におすすめの法人クレジットカード22選
    1. 三井住友カード ビジネスオーナーズ
    2. 三井住友ビジネスカード for Owners
    3. 三井住友ビジネスゴールドカード for Owners
    4. 三井住友ビジネスプラチナカード for Owners
    5. 三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド
    6. セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
    7. セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
    8. アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・ゴールド・カード
    9. マネーフォワードビジネスカード プリペイド/審査なし
    10. JCB CARD Biz
    11. JCB法人カード
    12. JCBゴールド法人カード
    13. Orico EX Gold for Biz ゴールドカード
    14. ラグジュアリーカード Mastercard Black Card
    15. UPSIDER法人カード
    16. GMOあおぞらネット銀行デビットカード
    17. ライフカードビジネスライトプラス ゴールドカード
    18. ライフカードビジネスライトプラス スタンダードカード
    19. Airカード
    20. JCBプラチナ法人カード
    21. 楽天ビジネスカード
  3. 【コスパ最強】中小企業におすすめの法人カード
    1. 不要な業績審査書類がない法人カードをチェック!
    2. ①【コスト重視の中小企業向け】
    3. ②【プレミアムで安い】
  4. おすすめの高還元率法人カードは?
    1. 法人カードのポイント還元率比較
  5. 法人カードの審査基準と選び方
    1. 積極的な会員獲得を目指す法人カードの特徴
    2. 積極的な会員獲得を目指す法人カード比較
    3. 中小企業におすすめの法人カード
    4. 中小企業の法人カードの選定基準
  6. 中小企業に法人カードをおすすめする理由:メリットが豊富
    1. おすすめのメリット①:財務管理の効率化
    2. おすすめのメリット②:ポイント還元がどんどん貯まる
    3. おすすめのメリット③:後払い=支払いサイクルが長い
    4. おすすめのメリット④:ビジネス特典や出張サービスが充実
    5. おすすめのメリット⑤:利用限度額が高い
  7. 法人カードのおすすめについてよくある質問
    1. Q中小企業向け法人カードのおすすめはどれ?
    2. Q法人カードは個人事業主も使える?
    3. Q法人カードの年会費無料カードはある?
    4. Q法人カードの名義はどうなる?
    5. Q法人カードを使うメリットは?
    6. Qアメックスの法人カードのおすすめは?
    7. Qコーポレートカードとビジネスカードの違いは?

おすすめの法人カードの特徴と中小企業におすすめの5つの条件

キャッシュレス化が進む中、法人カードは中小企業経営者にとって多くのメリットを提供し、経営に不可欠なアイテムとなっています。業務効率化、ポイント還元、優待特典、キャッシュ・フロー改善、振込手数料削減など、その利点は数えきれません。金融庁も法人向けのキャッシュレス普及を推進し、環境整備に積極的に取り組んでいます。

  • SoVa税理士お探しガイド編集部

    創業者に人気の法人カードが持つ特徴として、以下の5つが挙げられます。

・維持コストが低い。
・利用限度額が余裕がある。
・審査に必要な書類が少なく、申し込み手続きが簡単。
・発行スピードが速い。
・高いステータスを持つ。

本記事では、上記の共通点を持つおすすめの法人カードを紹介しています。特に、必要書類の提出が重要であり、書類準備に手間をかけたくないし、不備があれば審査に通らない可能性も考慮に入れる必要があります。

設立1年未満や決算書の提出がない、売り上げがゼロの起業直後、赤字の事業者でも利用できる、人気でコスパが高く、スマホからも簡単に申し込みが可能な法人カードを厳選しました。

中小企業におすすめの法人クレジットカード22選

おすすめの法人カードは、事業規模や使用目的によって答えは様々になるでしょう。

ここでは1名から50名規模の中小企業やスタートアップにおすすめの「法人カード」を紹介します。

厳選された、いずれもハズレのない人気の優秀な法人カードばかり。入会キャンペーンとして豪華な入会特典がついているカードも多いです。

創業期の経営者に人気の法人カードの中から、発行スピード、年会費、ポイント還元率など、自社に合ったものを選んで、ぜひ申し込んでみてください。

  • SoVa税理士お探しガイド編集部

    そもそも、中小企業の法人カードを作成する際に、どのような基準やポイントで選べばよいか分からないという方は、以下の記事もあわせて読んでおきましょう。

    業種や売上・従業員規模によっても、中小企業におすすめの法人カードの基準やポイントは変わります。

    おすすめ記事:中小企業におすすめの法人カードとその選び方

三井住友カード ビジネスオーナーズ

項目詳細
国際ブランドVisa
Mastercard
年会費無料
追加カード年会費無料
ETCカード年会費初年度無料※1
ポイント還元率通常:利用金額200円(税込)につき1ポイント
特約店:条件達成で利用金額200円(税込)につき3ポイント
マイル還元率1ポイント=0.5マイル
利用可能額〜500万円※2
申込条件満18歳以上の法人代表者
個人事業主
必要書類(個人事業主)入会申込書
本人確認書類
必要書類(法人)入会申込書
法人代表者の本人確認資料
発行スピード最短3営業日※3,4

【年会費が永年無料の高機能法人カード】

三井住友カード ビジネスオーナーズは、非常におすすめの法人カードです。この法人カードは年会費が永年無料で、しかも高機能を誇ります。法人カードとして非常に優れており、多くの中小企業経営者におすすめされています。

三井住友カード ビジネスオーナーズは、三井住友ブランドの法人カードでありながら、年会費が永年無料という魅力的な条件を備えています。法人カードとしての利用枠は最大500万円(審査あり)で、書類の送付も不要、約1週間で発行されるため、非常におすすめです。この法人カードは、無料でありながらゴールドカード並みの優れたスペックを持ち、多くの経営者にとっておすすめの一枚です。

さらに、三井住友ブランドの法人カードとして洗練されたデザインとセキュリティに強いナンバーレスカードを提供しているため、安心して利用できることもおすすめポイントです。

  • SoVa税理士お探しガイド編集部

    ビジネスに必要な機能も備わっており、この法人カードは多くの中小企業経営者にとって非常におすすめです。

ポイント還元率も非常におすすめで、通常のポイント還元率は0.5%程度ですが、三井住友カード ビジネスオーナーズは最大1.5%(対象の個人カードと2枚持ちが条件)と、高還元率を誇ります。特にビジネスでよく利用する世界No1のECサイトや国内2大航空会社、ETCカードでのポイント還元率が高いことも、この法人カードのおすすめポイントです。

三井住友カードの法人カード

国際ブランド Visa, Mastercard®
年会費 永年無料
追加カード年会費 永年無料
ETCカード年会費 550円(初年度無料、前年度に一度でもETC利用があれば無料)
ポイント還元率 基本0.5%(最大1.5%、対象の個人カードとの2枚持ちが条件)
マイル還元率 0.4%(ANA)

申込み条件

総利用枠 ~500万円(審査あり)
申込条件 満18歳以上の法人代表者、個人事業主(副業、フリーランス含む)
必要書類(個人) なし
必要書類(法人) なし
設立1年未満 申込み可能

最新の三井住友ビジネスカードとしてデビューしたこの法人カードは、年会費が永年無料で、最大1.5%の還元率(対象の個人カードとの2枚持ちが条件)を誇ります。ネット完結で約1週間で発行、必要書類も不要なため、申し込みが非常に簡単でおすすめです。この法人カードは高機能でありながら無料で利用できるため、中小企業に最適なおすすめの法人カードです。

合わせて読みたい「三井住友カード ビジネスオーナーズ」に関するおすすめ記事

【三井住友カード】ビジネスオーナーズの評判は?審査の難易度やメリット・デメリットなど徹底解説!

この記事ではおすすめの法人カードの一つである三井住友カード ビジネスオーナーズについて審査の難易度や、メリット・デメリット、特典を解説しています。

ビジネスオーナーズにとって、年会費が永年無料で高いポイント還元率を誇るこの法人カードは、コストパフォーマンスが非常に高くおすすめです。また、必要書類が不要で簡単に申し込みできる点も非常におすすめです。三井住友ブランドの信頼性と高機能が一体となったこの法人カードは、あらゆるビジネスシーンでの利用をおすすめします。

中小企業におすすめの法人カードに関する記事

三井住友ビジネスカード for Owners

【オンライン入会で年会費初年度無料】

三井住友ビジネスカード for Ownersは、三井住友カードブランドの法人カードとして、オンライン入会で初年度年会費が無料、登記簿謄本や決算書の提出不要、最短3営業日のスピード発行など、デビュー当初は画期的な法人カードでした。現在でも他社法人カードと同等以上のスペックを持つ優良法人カードですが、最新の「三井住友カード ビジネスオーナーズ」がデビューしたため、こちらのカードをおすすめする理由が少なくなってしまいました。

三井住友の法人カードの仕様

カード名 カード名を入力
年会費 オンライン入会で初年度無料(2年目以降1,375円)
ポイント還元率 基本0.5%(最大2.5%)
追加カード年会費 440円
ETCカード年会費 550円(初年度無料、前年度に一度でもETC利用のご請求があった方は年会費が無料)
国際ブランド Visa, Mastercard®
マイル還元率 0.3%(ANA)

申込み条件

総利用枠 〜150万円
申込条件 法人代表者、個人事業主(20歳以上)
必要書類(個人) 本人確認書類
必要書類(法人) 代表の本人確認書類

特徴とメリット

三井住友ビジネスカード for Ownersは、年会費が初年度無料で、2年目以降も1,375円と非常にリーズナブルな法人カードです。この法人カードは、中小企業や個人事業主にとって非常におすすめで、ポイント還元率も基本0.5%と高く、最大2.5%まで還元されるため、ビジネス経費の管理に役立ちます。

  • SoVa税理士お探しガイド編集部

    さらに、ETCカード年会費も条件付きで無料となるため、車を利用する中小企業には非常に便利です。

しかし、最新の「三井住友カード ビジネスオーナーズ」が登場し、スペックや特典がさらに充実しているため、現在ではそちらのカードがイチオシとなっています。三井住友カードやVISAブランドの法人カードを希望する場合、最新の「三井住友カード ビジネスオーナーズ」が間違いなくおすすめです。

三井住友ビジネスカード for Ownersは、オンライン入会で初年度年会費が無料、登記簿謄本や決算書の提出が不要で、スピード発行が可能な非常におすすめの法人カードです。中小企業や個人事業主にとって、コストパフォーマンスに優れたこの法人カードは、経費管理に役立ちます。しかし、最新の「三井住友カード ビジネスオーナーズ」が登場し、より充実した特典やスペックを提供しているため、現在ではそちらが中小企業にとって最適なおすすめの法人カードです。

この法人カードは、三井住友ブランドの信頼性と利便性を兼ね備えており、中小企業にとって非常に価値のある一枚です。三井住友カードやVISAブランドの法人カードをお探しの中小企業経営者や個人事業主には、ぜひ最新の「三井住友カード ビジネスオーナーズ」をおすすめします。

三井住友ビジネスゴールドカード for Owners

【オンライン入会で年会費初年度無料】

三井住友ビジネスゴールドカード for Ownersは、三井住友カードブランドの法人ゴールドカードとして、オンライン入会で初年度年会費が無料、登記簿謄本や決算書の提出が不要、最短3営業日のスピード発行など、デビュー当初は画期的な法人向けゴールドカードでした。現在でも他社のゴールドカードと同等以上のスペックを持つ優秀な法人カードですが、最新の「三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド」がデビューしたため、こちらのカードをおすすめする理由が少なくなってしまいました。

三井住友の法人カードの仕様

国際ブランド Visa, Mastercard®
年会費 オンライン入会で初年度無料(2年目以降11,000円)
追加カード年会費 2,200円
ETCカード年会費 550円(初年度無料、前年度に一度でもETC利用のご請求があった方は年会費が無料)
ポイント還元率 基本0.5%(最大2.5%)
マイル還元率 0.3%(ANA)

申込み条件

総利用枠 〜300万円
申込条件 法人代表者、個人事業主(20歳以上)
必要書類(個人) 本人確認書類
必要書類(法人) 代表の本人確認書類

特徴とメリット

三井住友ビジネスゴールドカード for Ownersは、年会費が初年度無料で、2年目以降も11,000円とリーズナブルな法人カードです。この法人カードは、中小企業や個人事業主にとって非常におすすめで、ポイント還元率も基本0.5%と高く、最大2.5%まで還元されるため、ビジネス経費の管理に役立ちます。さらに、ETCカード年会費も条件付きで無料となるため、車を利用する中小企業には非常に便利です。

しかし、最新の「三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド」が登場し、スペックや特典がさらに充実しているため、現在ではそちらのカードがイチオシとなっています。三井住友カードやVISAブランドのゴールドカードを希望する場合、最新の「三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド」が間違いなくおすすめです。

三井住友ビジネスゴールドカード for Ownersは、オンライン入会で初年度年会費が無料、登記簿謄本や決算書の提出が不要で、スピード発行が可能な非常におすすめの法人カードです。中小企業や個人事業主にとって、コストパフォーマンスに優れたこの法人カードは、経費管理に役立ちます。しかし、最新の「三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド」が登場し、より充実した特典やスペックを提供しているため、現在ではそちらが中小企業にとって最適なおすすめの法人カードです。

  • SoVa税理士お探しガイド編集部

    この法人カードは、三井住友ブランドの信頼性と利便性を兼ね備えており、中小企業にとって非常に価値のある一枚です。

三井住友カードやVISAブランドの法人カードをお探しの中小企業経営者や個人事業主には、ぜひ最新の「三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド」をおすすめします。

記事:三井住友ビジネスゴールドカード for Owners

合わせて読みたい「三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド」に関するおすすめ記事

三井住友カード ビジネスオーナーズゴールドとは?特徴や違いなど徹底解説!

この記事ではおすすめの法人カードの一つである三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールドの特徴や、三井住友カード ビジネスオーナーズとの違いについて解説しています。
この法人カードのおすすめポイントについても詳しく解説しているのでぜひ合わせてご覧ください。

三井住友ビジネスプラチナカード for Owners

【ブラックカードデザインのVisa法人カード】

三井住友ビジネスプラチナカード for Ownersは、内容もデザインもブラックカードとしての存在感がある、至高のステータスを誇るプラチナカードです。この法人カードは、一流の中小企業経営者におすすめのビジネスカードで、小規模事業者や個人事業主でも作成可能です。【謄本・決算書不要】

三井住友の法人カードの仕様

国際ブランド Visa, Mastercard®
年会費 55,000円
追加カード年会費 5,500円
ETCカード年会費 永年無料
ポイント還元率 基本0.5%(最大7%)
※対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済でポイント最大7%還元
マイル還元率 0.3%(ANA)

申込み条件

総利用枠 原則200万円~(所定の審査あり)
申込条件 法人代表者、個人事業主(30歳以上)
必要書類(個人) 本人確認書類
必要書類(法人) 代表の本人確認書類

特徴とメリット

三井住友ビジネスプラチナカード for Ownersは、ブラックカードデザインの非常におすすめの法人カードです。この法人カードは、高いステータスを持ち、ビジネスのあらゆるシーンで活躍します。ポイント還元率は基本0.5%で、対象のコンビニや飲食店でのスマホのタッチ決済利用で最大7%のポイント還元を受けられます。ETCカード年会費が永年無料であり、追加カードもリーズナブルな価格で提供されるため、中小企業にとって非常にコストパフォーマンスが高いです。

この法人カードは、法人代表者や個人事業主(30歳以上)であれば、簡単な手続きで作成可能です。特に、三井住友銀行をメインバンクとしている場合や、既に三井住友カードの法人カードを利用している場合のステップアップとして最適です。高い信用力と多彩な特典が付帯しており、中小企業の経営者に非常におすすめの法人カードです。

三井住友ビジネスプラチナカード for Ownersは、ブラックカードデザインの高ステータスを持つ非常におすすめの法人カードです。年会費55,000円で、充実したポイント還元や特典を提供するこの法人カードは、中小企業の経営者や個人事業主に最適です。ビジネスシーンでの利用において、高いステータスと利便性を提供するこの法人カードは、ぜひ持っておきたい一枚です。

法人カードとしての高い信用力とコストパフォーマンスを誇る三井住友ビジネスプラチナカード for Ownersは、中小企業や個人事業主にとって、非常に価値のある一枚です。ビジネスにおいて最高のステータスを求める経営者には、この法人カードをぜひおすすめします。

中小企業の法人カードに関するおすすめ記事

三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド

【条件達成で年会費永年無料のハイスペック ゴールドカード】

三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールドは、2021年11月にリリースされた非常におすすめの法人カードです。この法人カードは、年会費5,500円という低価格ながら、年間100万円以上の利用で翌年以降は年会費が永年無料になる特典があり、非常におすすめです。特に、Visa法人ゴールドカードが年会費永年無料で持てる希少なチャンスです。ゴールドカードを持ちたい中小企業にとっては、イチオシの法人カードです。

特徴とメリット

この法人カードは、総利用枠が最大500万円(審査あり)で、必要書類の送付なしで約1週間で発行されるため、ビジネス用のメインカードとして最適です。国内空港ラウンジが無料で利用でき、海外・国内旅行傷害保険(利用付帯)やショッピング補償など、充実した付帯サービスを備えています。また、セキュリティに強いナンバーレスカード仕様で、安心して利用できる点も中小企業にとっておすすめの理由です。

ポイント還元率も優秀

三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールドは、通常のポイント還元率が0.5%ですが、最大1.5%の還元率を誇ります(対象の個人カードとの2枚持ちが条件)。ビジネスで多用する世界No.1のECサイトや国内2大航空会社、ETCカードでのポイント還元率が高いことも、大きなメリットです。この法人カードは、ポイント還元率の高さからも中小企業にとって非常におすすめです。

三井住友カードの法人カード

国際ブランド Visa, Mastercard®
年会費 5,500円
1年間に100万円※を利用すると翌年以降は永年無料
※年間100万円以上の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。
追加カード年会費 永年無料
ETCカード年会費 550円(初年度無料、前年度に一度でもETC利用のご請求があった方は年会費が無料)
ポイント還元率 基本0.5%(最大1.5%)
マイル還元率 0.4%(ANA)

申込み条件

総利用枠 ~500万円(所定の審査あり)
申込条件 満18歳以上の法人代表者、個人事業主(副業、フリーランスを含む)の方
必要書類(個人) なし
必要書類(法人) なし
設立1年未満 申込み可能
  • SoVa税理士お探しガイド編集部

    三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールドは、抜群のスペックを持つ最新の三井住友Visa法人ゴールドカードです。

書類の郵送なしでネット完結、約1週間のスピード発行が可能です。各種保険・補償、空港ラウンジなどの高水準なサービスが付帯されており、1年間のカード利用額が100万円を超える中小企業の方には、非常におすすめの法人カードです。ビジネスオーナーにとって、この法人カードはコストパフォーマンスに優れた一枚であり、中小企業の経営者であればぜひ持っておきたいおすすめの法人カードです。

おすすめ記事:三井住友カード ビジネスオーナーズゴールドとは?特徴や違いなど徹底解説!

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

項目詳細
国際ブランドAmericanExpress
年会費22,000円(税込)
追加カード年会費3,300円(税込)
ETCカード年会費無料
ポイント還元率基本0.75%(最大1.0%)
マイル還元率0.75%〜1.1125(JAL)
利用限度額9,990万円
申込条件法人代表者、個人事業主
必要書類(個人事業主)登記簿謄本
印鑑証明書
本人確認書類
必要書類(法人)登記簿謄本
印鑑証明書
本人確認書類
発行スピード最短3〜10日ほど

【コスパ最高の法人プラチナカード】

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、非常におすすめの法人プラチナカードです。この法人カードは、最短3営業日で発行可能で、保険・補償、空港ラウンジ、専用コンシェルジュなど、充実した内容を備えています。プラチナカードの中でも最安値クラスでありながら、アメックスプラチナとしての高い品質を保っています。この法人カードは、質の高いカードを持ちたい中小企業経営者に非常におすすめです。

限度額が1000万円以上も可能で、年会費もプラチナカードとしては非常に安価です。お得にステータスカードを持てる点がこの法人カードの大きな特徴です。【登記簿謄本の提出不要】のため、手続きも簡単です。さらに、初年度年会費無料で、コストパフォーマンスに優れた法人カードです。

おすすめ記事:セゾンプラチナビジネスアメックスが最強と言われる理由と最強の特典やメリットについて解説

中小企業におすすめの法人カードに関するポイント!

税理士_依頼_おすすめのポイント

セゾンカードの最高峰であるこのアメックスブランドの法人プラチナカードは、初年度年会費無料で作成できます。セゾンの法人カードとして、このプラチナカードは多くのビジネスシーンで非常におすすめです。

セゾンの法人カード

国際ブランド アメリカン・エキスプレス
年会費 初年度無料(2年目以降22,000円)
追加カード年会費 3,300円
ETCカード年会費 永年無料
ポイント還元率 基本0.5%(最大1.0%)
マイル還元率 0.75%〜1.1125%(JAL)

申込み条件

利用限度額 個別設定
申込条件 法人代表者、個人事業主
必要書類(個人) 本人確認書類
必要書類(法人) 代表の本人確認書類

この法人カードには、アメックスプラチナの充実したサービスが付いています。初年度年会費無料であり、プラチナカードとして非常に持ちやすく、非常におすすめです。ビジネスオーナーにとって、この法人カードは非常に魅力的で、コスパ最高の一枚です。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、その高機能と手軽さから、多くの法人カードの中で非常におすすめです。特に、初年度年会費無料の特典は、法人カードとしての利用を始めるには最適です。この法人カードは、中小企業経営者にとって非常におすすめの選択肢であり、日常のビジネスシーンでの利用に最適です。

この法人カードは、コストパフォーマンスに優れ、アメックスプラチナの高品質なサービスを提供します。プラチナカードとしての特典を存分に活用できるこの法人カードは、非常におすすめです。ビジネスにおいて、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、非常に価値のある法人カードであり、多くの中小企業経営者におすすめの一枚です。

中小企業におすすめの法人カードに関する記事

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

項目詳細
国際ブランドAmericanExpress
年会費無料
追加カード年会費無料
ETCカード年会費無料
ポイント還元率0.5〜2%
マイル還元率JALマイルが最大1.25%
利用限度額500万円
申込条件個人事業主またはフリーランス
経営者
必要書類(個人事業主)本人確認書類
口座情報
必要書類(法人)本人確認書類
口座情報
発行スピード3〜10日
(紙の申し込みは3週間〜1ヶ月)

【アメックスブランドのコスパNo1法人カード】

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、年会費永年無料でアメックスの優待が受けられる非常におすすめの法人カードです。この法人カードは、最短3営業日で発行され、登記簿謄本や決算書の提出が不要で、申し込みがネットで完結します。起業したての中小企業や個人事業主にも非常におすすめの法人カードで、アメックスブランドのコスパNo1として多くの中小企業に人気があります。

おすすめ記事:セゾンプラチナビジネスアメックスが最強と言われる理由と最強の特典やメリットについて解説

セゾンの法人カードの仕様

国際ブランド アメリカン・エキスプレス
年会費 永年無料
追加カード年会費 永年無料(最大9枚まで)
ETCカード年会費 永年無料
ポイント還元率 基本0.5%(最大2.00%)
マイル還元率 0.75%〜1.1125%(JAL)

申込み条件

利用限度額 ~500万円
申込条件 法人代表者、個人事業主
必要書類(個人) 本人確認書類
必要書類(法人) 代表の本人確認書類

特徴とメリット

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、発行スピードが速く、必要書類が少ないため、迅速かつ簡単に取得できる非常におすすめの法人カードです。アメックスの優待を受けられるにもかかわらず、年会費が永年無料で、追加カードやETCカードも永年無料という点が大きなメリットです。この法人カードは、デザインがハイセンスで、中小企業にも非常に人気があります。利用限度額が最大500万円というのも魅力的です。

この法人カードは、年会費や追加カード年会費、ETCカード年会費が全て無料であるため、コストを抑えたい企業に最適です。アメックスブランドの特典を活用しつつ、経費を削減できるため、ビジネスを始めたばかりの中小企業の法人代表者や個人事業主にとって非常におすすめです。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、アメックスブランドの特典を享受しながら、年会費や追加カード年会費、ETCカード年会費が全て永年無料の非常におすすめの法人カードです。発行までのスピードが速く、必要書類も少ないため、起業したての中小企業や個人事業主にとって理想的な一枚です。

  • SoVa税理士お探しガイド編集部

    コストパフォーマンスに優れたこの法人カードは、中小企業の経営者であればぜひ持っておきたいおすすめの法人カードです。

出典:【公式】セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カード【年会費無料】

アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・ゴールド・カード

【金属製・キャンペーン中!】

アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・ゴールド・カードは、ヒンヤリと冷たい金属製のメタルカード素材が大人気のハイステータス法人カードです。この法人カードは、スモールビジネスオーナー向けに豊富な実績を持つアメリカンエキスプレスの製品で、申し込み時に決算書や確定申告書、口座残高などの財務データの提出が不要です。会社を設立した直後でも申し込みが可能で、創業者の方には非常におすすめの法人カードです。

このページから申し込むと、入会特典として最大19万ポイントが獲得できるキャンペーン中の法人カードです。アメリカンエキスプレスの法人カードとして、ビジネスのさまざまなシーンで利用できる高機能を備えています。

アメリカンエキスプレスの法人カード

国際ブランド アメリカン・エキスプレス
年会費 36,300円
追加カード年会費 13,200円
ETCカード年会費 無料
ポイント還元率 基本0.5%
マイル還元率 1.0%〜3.0%(ANA)

申込み条件

利用限度額 個別設定
申込条件 法人代表者、個人事業主(20歳以上)
必要書類(個人) 本人確認書類
必要書類(法人) 代表の本人確認書類

アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・ゴールド・カードは、中小企業向け法人カードとして古くから実績があり、定番のビジネスゴールドカードとして高い評判を得ています。起業したばかりでネット広告の出稿額が急増した時期に迷わずこの法人カードを作成し、今でも愛用しています。

当初はプラスチック製のカードでしたが、現在では金属製のメタルカードに切り替わり、その質感にも非常に満足しています。この法人カードは、ビジネスのステータスシンボルとしても中小企業にとって非常におすすめです。

アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・ゴールド・カードは、その高いステータスと機能性から、中小企業のビジネスオーナーに非常におすすめの法人カードです。
特に、申し込みが簡単で財務データの提出が不要な点は、中小企業の創業者や新規事業主にとって大きなメリットです。

  • SoVa税理士お探しガイド編集部

    ポイント還元率やマイル還元率も優れており、ビジネスシーンでの利用に非常に適しています。

ビジネス用に質の高いカードを持ちたい方には、アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・ゴールド・カードは非常におすすめの法人カードです。
特に、現在キャンペーン中で最大19万ポイントが獲得できるため、今が申し込みのチャンスです。中小企業経営者や個人事業主にとって、この法人カードは非常に価値のある選択肢であり、多くのビジネスシーンで活躍することでしょう。

出典:ビジネスゴールドカード|アメリカン・エキスプレス

マネーフォワードビジネスカード プリペイド/審査なし

【審査なし!プリペイドカードならこれがおすすめ】

マネーフォワードビジネスカード プリペイドは、年会費無料で法人も個人事業主も審査なしで申し込める法人プリペイドカードとして非常におすすめです。累計導入事業者数No.1を誇るこの法人カードは、スペックも十分でポイント還元率が1~3%と非常に高いのが特徴です。追加カードの発行枚数は原則無制限で、チャージ上限額も原則5000万円と非常に大きく、三拍子揃った中小企業に人気の法人カードです。

後払いにも変更可能!

基本はチャージ式のプリペイドカードですが、後払いにも変更可能という大きなメリットがあります。決算書不要で最短10分の審査を経て後払いに変更できるため、キャッシュフローを改善し、最大10億円の利用限度額が提供されます。この点が、この法人カードの大きな魅力であり、中小企業にとっておすすめの理由です。

マネーフォワードの法人カード

国際ブランド Visa
年会費 永年無料
※ リアルカードは2枚目以降900円+税(送料込み)。バーチャルカードは2枚目以降も無料
追加カード年会費 永年無料
※ 開設から1年目(初年度)は年会費無料。開設から2年目以降、直前の1年間で一度も支払い実績がない場合、1,000円+税
発行枚数無制限
ETCカード年会費 無料(前年度利用が無い場合 翌年550円)
ポイント還元率 基本1%(最大3%)

申込み条件

チャージ金額上限 ~5000万円(最大20億まで増枠可能)
(後払いに変更した場合最大10億円)
申込条件 満20歳以上の法人代表者、個人事業主
必要書類(個人) なし
必要書類(法人) なし
発行スピード 最短即日発行
設立1年未満 申込み可能

マネーフォワードビジネスカード プリペイドは、マネーフォワードの利用者でなくても申し込み可能で、審査なしの法人カードとして中小企業に非常におすすめです。審査が不要で即日発行可能なため、審査が不安な方や起業後すぐにカードが必要な方にはこの法人カードがおすすめです。複数枚申し込むことも可能で、大きな限度額と高いポイント還元率、後払いに変更できる点が大きなメリットです。【コーポレート】recruit_detail_sales

この法人カードは、チャージ式でありながら後払いに変更できるため、キャッシュフローの改善に役立ちます。特に、審査不要で申し込める点がこの法人カードの最大のメリットです。

  • SoVa税理士お探しガイド編集部

    ビジネスを始めたばかりの中小企業の方や、審査が心配な方には、マネーフォワードビジネスカード プリペイドは中小企業にとって非常におすすめの法人カードです。

おすすめ記事:マネーフォワードビジネスカードの後払いの審査やチャージについて解説

JCB CARD Biz

【即日発行、登記簿謄本・決算書不要のJCBビジネスカード】

JCB CARD Bizは、初年度年会費が無料で、2年目でも1,375円と非常にリーズナブルながら、幅広いビジネスシーンで活躍するJCBのハイスペック法人カードです。この法人カードは、利用金額に応じて翌年のポイントが最大50%増加するため、ポイントが貯まりやすいのが魅力です。

  • SoVa税理士お探しガイド編集部

    弥生やfreeeとのクラウド経理ソフト連携や旅行・出張保険など、付帯機能も非常に充実しています。

特筆すべき点

JCB CARD Bizの大きな特徴は、登記簿謄本や決算書が不要で、身分証だけでスマホやPCから簡単に申し込みできることです。最短5分で発行されるため、法人カードとしては驚異的な発行スピードを誇ります。この法人カードは、中小企業や個人事業主向けとして非常におすすめです。

注意点

JCB CARD Bizを最短5分の即時審査で発行するためには、以下の条件に注意してください。

  • 申し込み時間: 9:00~20:00の時間帯に申し込みを完了すること。
    • ※受付時間を過ぎた場合は翌日受付扱いになります。
  • 顔写真付き本人確認書類: 「運転免許証・マイナンバーカード・在留カード」のいずれかを用意すること。
    • ※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法についてはHPをご確認ください。

JCBの法人カード

国際ブランド JCB
年会費 初年度無料(2年目以降1,375円)
追加カード年会費
ETCカード年会費 永年無料
ポイント還元率 基本0.5%(最大1.5%)
マイル還元率 0.3%(ANA)

申込み条件

利用限度額
申込条件 法人代表者、個人事業主
必要書類(個人) 顔写真付き本人確認書類
必要書類(法人) 代表の顔写真付き本人確認書類

JCB CARD Bizは、身分証だけでスマホやPCからサクッと申し込みができ、最短5分で発行される法人カードとは思えないほどのスピードを誇ります。このフットワークの軽さは、ビジネスを迅速に進めたい方に非常におすすめです。

追加カードの発行ができないため、従業員用にもカードを発行したい方には、複数枚の追加カードが発行できる他のJCB法人カードがおすすめです。

JCB CARD Bizは、即日発行が可能で、登記簿謄本や決算書不要という便利さから、小規模法人や個人事業主にとって非常におすすめの法人カードです。幅広いビジネスシーンで活躍し、ポイントが貯まりやすいこの法人カードは、コストパフォーマンスも高く、ビジネスに最適です。

中小企業におすすめの法人カードに関する記事

JCB法人カード

【無料なのに高機能】

JCB法人カードは、初年度年会費が無料で、2年目の年会費も1,375円と非常にリーズナブルながら、幅広いビジネスシーンで活躍するハイスペックな法人カードです。利用金額に応じて翌年のポイントが最大50%増加するため、ポイントが貯まりやすいのが魅力です。弥生やfreeeとのクラウド経理ソフト連携や保険など、付帯機能も抜群で、中小企業に非常におすすめの法人カードです。2021年12月にリニューアルされ、表面がスッキリしたデザインになり、JCBのタッチ決済が搭載された最新鋭の法人カードとなりました。

あわせて読みたい!JCB法人カードのメリットに関する記事

税理士_依頼_おすすめのポイント

JCB法人カードのメリットやデメリット、審査基準やおすすめポイントはこちらの記事(JCB法人カードのメリットとは?審査基準やおすすめポイントも解説)でも解説されています。JCB法人カードのメリットをさらに知りたい方や、JCB法人カードを少しでも検討されている方は、あわせて参考にしてみてください。

JCBの法人カードの仕様

国際ブランド JCB
年会費 初年度無料(2年目以降1,375円)
追加カード年会費 初年度無料(2年目以降1,375円)
ETCカード年会費 永年無料
ポイント還元率 基本0.5%(最大1.25%)
マイル還元率 0.3%(ANA)

申込み条件

利用限度額
申込条件 法人代表者、個人事業主
必要書類(個人) 顔写真付き本人確認書類
必要書類(法人) 登記簿謄本、代表の顔写真付き本人確認書類

特徴とメリット

JCB法人カードは、その格の高さと大人気のブランド力から、多くの中小企業に選ばれています。特に、三井住友に比べて付帯する各種保険の多さやETCカードが無料である点が魅力です。ポイントが貯まりやすく、貯めたポイントをJCBギフトカードに交換して買い物に利用することもできます。1枚目の法人カードとして持っておきたい、中小企業におすすめの法人カードです。

JCB法人カードは、初年度年会費無料でありながら、高機能なサービスを提供する非常におすすめの法人カードです。中小企業にとって、コストパフォーマンスに優れたこの法人カードは、ビジネスシーンでの利用に最適です。ポイント還元率も高く、貯まったポイントを有効に活用できるため、非常にお得です。

  • SoVa税理士お探しガイド編集部

    ビジネスオーナーにとって、信頼性と便利さを兼ね備えたこの法人カードは、必携の一枚です。

出典:【JCB公式】JCB 法人カード|新規入会キャンペーン|クレジットカードなら

JCBゴールド法人カード

【初年度年会費無料のゴールドカード】

JCBゴールド法人カードは、初年度年会費無料の非常におすすめの法人カードです。この法人カードは、ANAやJALの出張予約専用サービスやETC無料、グルメ優待など、JCBならではの高品質の優待が豊富に揃っています。リニューアルされ、表面がスッキリしたデザインになり、JCBのタッチ決済が搭載されました。

JCBの法人ゴールドカードの仕様

国際ブランド JCB
年会費 初年度無料(2年目以降11,000円)
追加カード年会費 初年度無料(2年目以降3,300円)
ETCカード年会費 永年無料
ポイント還元率 基本0.5%(最大1.3%)
マイル還元率 0.3%(ANA)

申込み条件

利用限度額
申込条件 法人代表者、個人事業主
必要書類(個人) 顔写真付き本人確認書類
必要書類(法人) 登記簿謄本、代表の顔写真付き本人確認書類

特徴とメリット

JCBゴールド法人カードは、空港ラウンジや各種保険、飛行機のオンラインデスク、さらに会食やゴルフなど、豊富な優待が付帯している非常におすすめの法人カードです。この法人カードは、営業出張や会食が多い中小企業の経営者や個人事業主にとって、非常に役立ちます。

JCBの法人ゴールドカードは、初年度年会費無料で、2年目以降も11,000円というリーズナブルな価格で高品質なサービスを提供します。ETCカードも永年無料で、追加カードも初年度無料のため、コストを抑えたい中小企業に最適です。ポイント還元率も高く、最大1.3%の還元が受けられ、マイル還元率も0.3%(ANA)と優れています。

この法人カードは、中小企業にとって非常にコスパの高い一枚です。JCBの信頼性と優れたサービス内容により、ビジネスシーンでの利用に最適です。法人カードとしての高いステータスと、出張や会食時の豊富な優待を活用できるため、中小企業や個人事業主にぜひおすすめしたい法人カードです。

JCBゴールド法人カードは、初年度年会費無料で、多くの優待やサービスが付帯している非常におすすめの法人カードです。営業出張や会食の多い中小企業の経営者や個人事業主にとって、非常に役立ちます。ポイント還元率やマイル還元率も高く、コストパフォーマンスに優れたこの法人カードは、ビジネスシーンでの利用に最適です。中小企業にとって、ぜひ持っておきたいおすすめの法人カードです。

Orico EX Gold for Biz ゴールドカード

オリコ ビジネスゴールド カードのメリット

・年会費2,200円(税込)とリーズナブルなゴールドカード
・ショッピングから旅行まで、充実の保険サービス
・電子マネーiD、QUICPayを2種搭載
・ビジネス利用に適した最大1.2%のポイント還元率
・VISAまたはMastercardを選択可能
・多彩なビジネスサポートサービス

オリコ ビジネスゴールド カードは、年会費が2,200円(税込)と非常にリーズナブルでありながら、ゴールドカードとしての高品質なサービスを提供します。特に、ショッピング保険や旅行保険などの充実した保険サービスが特徴です。電子マネーiDとQUICPayを搭載し、ビジネスシーンでの利用に便利です。また、ポイント還元率が最大1.2%と高く、利用額に応じて還元率が上がるため、非常にお得です。さらに、VISAまたはMastercardを選択可能で、多彩なビジネスサポートサービスも利用できます。

オリコ ビジネスゴールド カードのデメリット

保険の補償内容が一部のカードに比べると控えめ

オリコ ビジネスゴールド カードは、保険の補償内容が一部の他のゴールドカードに比べて控えめな点がデメリットです。しかし、それを補う形でその他の特典やメリットが豊富にあります。

特徴とサービス

オリコ ビジネスゴールド カードは、法人代表者および個人事業主向けに設計された、年会費2,200円(税込)のゴールドカードです。旅行保険やショッピング保険など、出張やビジネスシーンで役立つサービスが充実しています。電子マネーiDとQUICPayの2種類を搭載し、ポイント還元率は最大1.2%です。また、「暮らスマイル」というポイントシステムを採用しており、年間の利用額に応じてポイント加算率がアップします。追加カードは最大3枚まで年会費無料で、海外旅行保険(最高2,000万円)や国内旅行保険(最高1,000万円)も付帯されています。ETCカードも無料で発行可能です。

オリコ ビジネスゴールド カードの仕様

国際ブランド VISA, Mastercard®
年会費 初年度無料、2年目以降2,200円(税込)
追加カード年会費 最大3枚まで無料
ETCカード年会費 無料
ポイント還元率 基本0.6%(最大1.2%)
旅行保険 海外旅行保険・国内旅行保険付帯

申込み条件

利用枠 10万円〜300万円
申込条件 個人事業主/法人代表者
審査期間 約1〜2週間

オリコ ビジネスゴールド カードは、年会費が格安で、ポイント還元率や各種保険の充実、追加カードの無料発行など、中小企業や個人事業主にとって非常に魅力的な特典を数多く提供します。これらの特典により、ビジネスシーンでの利用に最適化された1枚と言えるでしょう。

参考:オリコのビジネスカード EX Gold for Biz

ラグジュアリーカード Mastercard Black Card

【金属&カーボン製 法人ブラックカード】

ラグジュアリーカード Mastercard Black Cardは、Mastercard®ブランドの最上位クラスに位置する金属製クレジットカードです。カードの表面はステンレス製で、裏面はカーボン製という圧倒的な質感を誇ります。ハイグレードなホテルやレストランの手配などで有名なコンシェルジュサービスが付いており、ポイント還元率は1.25%と非常に高いのが特徴です。さらに、ポイント交換アイテムにはロールスロイスが含まれるなど、異次元の付帯特典が魅力的な法人カードです。【謄本・決算書不要】

2021年12月にリニューアルされ、縦型デザインとなりました。

ラグジュアリーカード 法人カードの仕様

国際ブランド Mastercard®
年会費 110,000円
※初年度年会費全額返金制度あり
追加カード年会費 27,500円
ETCカード年会費 永年無料
ポイント還元率 基本1.25%
マイル還元率 0.75%(ANA, JAL)

申込み条件

利用限度額 一律の上限なし
申込条件 法人代表者、個人事業主
必要書類(個人) 本人確認書類
必要書類(法人) 代表の本人確認書類

特徴とメリット

ラグジュアリーカード Mastercard Black Cardは、年会費が110,000円と高額ですが、その分全く別次元の新しい世界を体験できる法人カードです。年会費11万円のコストを支払うことで、異質・異次元な特典を享受できます。ポイント還元率は1.25%と非常に高く、付帯サービスも充実しています。さらに、ステンレス&カーボンの質感は圧倒的で、解約すれば年会費11万円の返金制度も用意されているため、お試し利用も可能です。

この法人カードは、ハイエンドなサービスと高いポイント還元率を求める中小企業の法人代表者や個人事業主に非常におすすめです。ステータスシンボルとしても優れたこのカードは、ビジネスシーンでの利用に最適です。

ラグジュアリーカード Mastercard Black Cardは、その圧倒的な質感と充実したサービスで、法人カードの中でも特に高いステータスを誇ります。年会費は高額ですが、その分の価値を提供する特典が豊富で、ビジネスオーナーにとって非常に魅力的な一枚です。

  • SoVa税理士お探しガイド編集部

    ポイント還元率の高さや、解約時の返金制度など、コストパフォーマンスも優れており、お試し利用にも適しています。

おすすめ参考サイト:<公式>法人決済用ブラックカードお申し込み

UPSIDER法人カード

【月会費:永年無料、限度額最大10億円、ポイント1.0%以上】

UPSIDER法人カードは、月会費が永年無料で、最大10億円の利用枠を持つ、非常におすすめの法人カードです。独自の審査ロジックにより、通常の法人カードよりも作りやすく、スタートアップの間で人気急上昇中です。ポイント還元率は基本1.0%と高還元で、コスパの観点でも評価の高い法人カードです。さらに、追加カードの発行枚数が無制限で、従業員やプロジェクトごとにカードを配布して法人カードを積極的に運用したい中小企業の事業者には最適です。

おすすめ記事

税理士_依頼_おすすめの記事

UPSIDERの法人カードについては、以下の記事でも詳しく解説しています。UPSIDERの法人カードのメリット・デメリットなどが気になる方は、ぜひ参考にしてください。
UPSIDER法人カードのメリット・デメリットを解説!!

UPSIDERの法人カードの仕様

国際ブランド Visa
月会費 永年無料
追加カード年会費 永年無料(発行枚数無制限!)
ETCカード年会費
ポイント還元率 基本1.0%(最大1.5%)

申込み条件

利用限度額 最大10億円
申込条件 法人
必要書類(法人) 本人確認(WEB)

特徴とメリット

UPSIDER法人カードは、名のあるベンチャー企業から支持を集める新世代の法人カードです。月会費が永年無料で、限度額が最高10億円、ポイント還元率1%以上と非常に高い還元率を誇ります。この法人カードは、コスパやカードの機能に優れているため、ベンチャー経営者から非常に高く評価されています。

追加カードの発行枚数が無制限であるため、従業員やプロジェクトごとにカードを配布することが可能です。これにより、法人カードを積極的に運用したい事業者には非常におすすめです。

  • SoVa税理士お探しガイド編集部

    UPSIDERの公式サイトでは、UPSIDERの法人カードを利用することで、

    ・スピーディーな月次決算

    ・大幅なコスト削減

    ・不正利用の発生可能性がほぼゼロに

    といったメリットを享受することができると書かれています。起業間もない方や、コストを抑えて法人カードを導入したい方にはおすすめです。

UPSIDER法人カードは、月会費が永年無料で、最大10億円の利用枠を提供する非常におすすめの法人カードです。独自の審査ロジックにより、作りやすく、ポイント還元率も高いため、スタートアップや中小企業に最適です。コスパやカードの機能性から、多くの経営者に評価されており、ビジネスシーンでの利用に非常に適した法人カードです。


おすすめ記事:中小企業におすすめの法人カードは?メリットや選び方を解説

GMOあおぞらネット銀行デビットカード

【GMOあおぞらネット銀行デビットカードは還元率最高1.5%】

画像出典:GMOあおぞらネット銀行公式サイト

GMOあおぞらネット銀行デビットカードは、振込手数料が業界最安値クラスのGMOあおぞらネット銀行の法人口座を開設することで、審査なしで作れる年会費永年無料の法人向けデビットカードです。この法人カードは、発行手数料無料で年会費も永年無料となっており、非常におすすめです。

特徴とメリット

審査なしで簡単に作成可能
・キャッシュバック還元率最高1.5%と高還元
後払いオプションありで、キャッシュフローを改善

この法人カードの最大の特徴は、デビットカードでありながら後払いオプションがあることです。これにより、クレジットカードのような後払いができるため、キャッシュフローが楽になり、創業したての法人でも安心して利用できます。ネット銀行の法人口座と一緒に作ることで、法人カードがなくてもビジネスをスムーズに進めることができます。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードの仕様

発行手数料 無料
年会費 永年無料
還元率 キャッシュバック還元率最高1.5%
後払いオプション あり

GMOあおぞらネット銀行デビットカードは、還元率が最高1.5%と非常に高く、振込手数料が業界最安値クラスのGMOあおぞらネット銀行の法人口座と一緒に利用することで、ビジネスを効率的に進めることができる非常におすすめの法人カードです。審査なしで簡単に作成できるため、創業したての法人にも最適です。法人カードがなくても、後払いオプションを利用することでキャッシュフローを改善できる点が大きなメリットです。

  • SoVa税理士お探しガイド編集部

    中小企業のビジネスオーナーにとって、ぜひ持っておきたい一枚です。

おすすめ参考サイト:GMOあおぞらネット銀行[公式]ページ

ライフカードビジネスライトプラス ゴールドカード

項目詳細
国際ブランドVISA
MasterCard
JCB
年会費一般:無料
ゴールド:2,200円(税込)
追加カード年会費一般:無料
ゴールド:2,200円(税込)
ETCカード年会費1,100円(税込)
※初年度無料
ポイント還元率0.5%
マイル還元率ANAマイルへの移行は1ポイント=2.5マイル
利用限度額500万円
申込条件法人代表者もしくは個人事業主
必要書類(個人事業主)本人確認書類
必要書類(法人)本人確認書類
発行スピード最短3営業日

【年会費最安クラスの法人ゴールドカード】

ライフカードビジネスライトプラス ゴールドカードは、初年度年会費が無料で、2年目以降も年会費が2,200円と非常にリーズナブルな法人ゴールドカードです。この法人カードは、追加カードとETCカードが永年無料でありながら、空港ラウンジ利用や国内・海外旅行傷害保険が付帯するなど、内容はゴールドカードクラスです。法人ゴールドカードとしてコスパNo1級で、発行日数も最短3営業日と最速クラスです。
登記簿謄本の提出不要のため、手続きも簡単で、安く抑えたゴールド法人カードを持ちたい中小企業に非常におすすめです。

ライフカードの法人カードの仕様

国際ブランド Mastercard®, JCB
年会費 初年度無料(2年目以降2,200円)
追加カード年会費 永年無料
ETCカード年会費 永年無料
ポイント還元率 基本0.5%
マイル還元率 0.25%

申込み条件

利用限度額 10〜500万円
申込条件 法人代表者、個人事業主
必要書類(個人) 本人確認書類
必要書類(法人) 代表の本人確認書類
設立1年未満 申込み可能

特徴とメリット

ライフカードビジネスライトプラス ゴールドカードは、法人ゴールドカードの中でも最安値レベルで、保険・補償や空港ラウンジの利用、ETCカードの年会費が永年無料といった特典が充実しています。さらに、シートベルト傷害保険などの特典も付帯しています。車や航空機での移動が多いアクティブなスタートアップ経営者には非常におすすめの法人カードです。

この法人カードは、2023年6月にリニューアルされ、縦型・ブラックカラー・ナンバーレスの新デザインになりました。新しいデザインも非常にスタイリッシュで、ビジネスシーンでの利用に最適です。

ライフカードビジネスライトプラス ゴールドカードは、コスパ抜群で、保険や空港ラウンジの利用など充実した特典が付いた非常におすすめの法人カードです。年会費が安く、追加カードやETCカードも永年無料で提供されるため、コストを抑えたい中小企業に最適です。手続きも簡単で、最短3営業日で発行されるため、急ぎで法人カードが必要な場合にも非常に便利です。

この法人カードは、法人ゴールドカードを持ちたいと考えている中小企業や個人事業主にとって、非常におすすめの一枚です。

  • SoVa税理士お探しガイド編集部

    ビジネスシーンでの利用において、高いコストパフォーマンスと利便性を提供します。

記事:ライフカードビジネスカード特集

ライフカードビジネスライトプラス スタンダードカード

【維持費がゼロの法人カード】

ライフカードビジネスライトプラス スタンダードカードは、年会費が永久に無料になる貴重な法人カードです。この法人カードは、追加カードやETCカードもすべて年会費永年無料で提供されるため、全くコストがかからない点が大きな魅力です。中小企業や個人事業主に非常に人気があり、発行日数も最短3営業日と非常に速いのも特徴です。【登記簿謄本の提出不要】で手続きも簡単です。

ライフカードの法人カードの仕様

国際ブランド Visa, Mastercard®, JCB
年会費 永年無料
追加カード年会費 永年無料
ETCカード年会費 永年無料
ポイント還元率 0.5%
マイル還元率

申込み条件

利用限度額 10〜500万円
申込条件 法人代表者、個人事業主
必要書類(個人) 本人確認書類
必要書類(法人) 代表の本人確認書類
設立1年未満 申込み可能

特徴とメリット

ライフカードビジネスライトプラス スタンダードカードは、維持費が全くかからない法人カードとして非常におすすめです。年会費、追加カード年会費、ETCカード年会費がすべて永年無料であり、維持費用が一切かからないため、普段使わないサブカードとしても最適です。また、2023年6月からリニューアルされ、縦型・ブラックカラー・ナンバーレスの新デザインになりました。

この法人カードは、旅行傷害保険が付帯されていないものの、維持費がゼロであるため、個人事業主はもちろん、法人でも謄本や決算資料が不要です。設立1年未満で決算をしていなかったり、売上が少ない、赤字など審査が不安な方にも非常におすすめできる法人カードです。

ライフカードビジネスライトプラス スタンダードカードは、年会費などのコストがゼロであり、維持費用が一切かからない非常におすすめの法人カードです。追加カードやETCカードも永年無料で提供されるため、コストを抑えたい中小企業や個人事業主に最適です。手続きも簡単で、最短3営業日で発行されるため、急ぎで法人カードが必要な場合にも便利です。この法人カードは、中小企業の法人代表者や個人事業主にとって非常に価値のある一枚であり、中小企業の経営者であればぜひ持っておきたいおすすめの法人カードです。

Airカード

【ポイント高還元 法人カード】

Airカードは、リクルートが提供する非常におすすめの法人カードで、ポイント還元率が業界トップレベルの1.5%を誇ります。初年度年会費が実質無料であり、ハイコスパな法人カードとして、中小企業に非常に好まれています。ポイント還元率を重視する中小企業にとって、この法人カードは最適な選択肢です。ポイントの使いみちが狭い点が改善されれば、さらに人気が高まることでしょう。

リクルートの法人カードの仕様

国際ブランド JCB
年会費 実質無料(2年目以降5,500円)
※初年度年会費分がキャッシュバックとなります。
追加カード年会費 初年度無料(2年目以降3,300円)
ETCカード年会費
ポイント還元率 基本1.5%

申込み条件

利用限度額 10〜100万円
申込条件 法人代表者、個人事業主(18才以上)
必要書類(個人) 本人確認書類
必要書類(法人) 登記簿謄本、代表の本人確認書類

特徴とメリット

Airカードは、ポイント還元率が1.5%と非常に高く、業界トップレベルです。相場が0.5%程度であるため、この法人カードは3倍もポイントが貯まりやすいことになります。月5万円、または年60万円以上の利用が見込める中小企業の方には、0.5%の無料カードよりもこのAirカードをおすすめします。

この法人カードは、初年度年会費が実質無料で、2年目以降も5,500円とリーズナブルです。さらに、追加カード年会費も初年度無料で、2年目以降は3,300円と手頃な価格です。中小企業や個人事業主にとって、非常にコストパフォーマンスが高い法人カードです。

  • SoVa税理士お探しガイド編集部

    Airカードは、リクルートが提供する中小企業にとって非常におすすめの法人カードです。

ポイント還元率が業界トップレベルの1.5%を誇り、初年度年会費が実質無料というハイコスパな法人カードです。中小企業や個人事業主にとって、ポイント還元率を重視するなら、このAirカードが最適です。コストパフォーマンスに優れたこの法人カードは、ビジネスシーンでの利用に非常に適しており、中小企業の経営者であればぜひ持っておきたいおすすめの法人カードです。

おすすめサイト:Airカード:経費管理がラクになりポイントもたまるおトクなビジネスカード|Airマーケット

JCBプラチナ法人カード

【ブラックカードデザインのJCB法人カード】

JCBプラチナ法人カードは、内容もデザインもJCBの法人版ブラックカードとも言える、最上位の法人カードです。この法人カードは、ANAやJALの出張予約専用サービスやグルメ・ベネフィットなど、アクティブな中小企業経営者向けのサービスが満載です。2021年12月にリニューアルされ、表面がスッキリしたデザインになり、JCBのタッチ決済が搭載されました。【謄本・決算書不要】のため、手続きも簡単です。

JCBの法人カードの仕様

国際ブランド JCB
年会費 33,000円
追加カード年会費 6,600円
ETCカード年会費 永年無料
ポイント還元率 基本0.5%(最大4.25%)
マイル還元率 0.3%(ANA)

申込み条件

利用限度額
申込条件 法人代表者、個人事業主
必要書類(個人) 顔写真付き本人確認書類
必要書類(法人) 登記簿謄本、代表の顔写真付き本人確認書類

特徴とメリット

JCBプラチナ法人カードは、JCBの最上位ブラックカラーのプラチナカードであり、空港ラウンジのプライオリティパスや会食無料優待のJCBグルメ・ベネフィットが付いてくるため、年会費は割安に感じられます。この法人カードは、中小企業経営者にとって非常におすすめです。ANAやJALの出張予約専用サービス、グルメ・ベネフィットなど、ビジネスで活躍するためのサービスが豊富に揃っています。

この法人カードは、ETCカードの年会費が永年無料であり、追加カードもリーズナブルな価格で提供されるため、コストパフォーマンスが非常に高いです。ポイント還元率も最大4.25%と高く、マイル還元率も0.3%(ANA)と優れています。

  • SoVa税理士お探しガイド編集部

    これらの特典が揃っているため、中小企業の経営者に非常におすすめの法人カードです。

JCBプラチナ法人カードは、ブラックカードデザインの非常におすすめの法人カードです。年会費33,000円で、豊富なサービスと特典が付帯しているため、コストパフォーマンスが高く、中小企業経営者に最適です。この法人カードは、ANAやJALの出張予約専用サービスやグルメ・ベネフィットなど、ビジネスで活躍するためのサービスが充実しており、中小企業にとって非常に価値のある一枚です。ビジネスシーンでの利用において、高いステータスと利便性を提供するこの法人カードは、ぜひ持っておきたいおすすめの法人カードです。

楽天ビジネスカード

【楽天の法人カード、楽天ポイント圏のヘビーユーザー向け】

楽天ビジネスカードは、楽天の法人カードとして楽天ポイント圏のヘビーユーザーに非常におすすめの法人カードです。この法人カードは、個人用の楽天プレミアムカードユーザーのみが作成できるため、地味な存在かもしれませんが、楽天トラベルでの出張や業務用の必要なものを楽天で調達することで、楽天ポイントにまとめられるメリットがあります。楽天ポイント圏のヘビーユーザーにとっては、検討の価値が高い法人カードです。

楽天の法人カードの仕様

国際ブランド Visa
年会費 2,200円
追加カード年会費
ETCカード年会費 初年度無料(2枚目以降550円)
ポイント還元率 基本1.0%(最大5.0%)
マイル還元率 0.5%(ANA)

申込み条件

利用限度額 ~300万円
申込条件 法人代表者、個人事業主(20歳以上)
必要書類(個人) 本人確認書類
必要書類(法人) 代表の本人確認書類、登記簿謄本

特徴とメリット

楽天ビジネスカードは、年会費が2,200円と非常にリーズナブルであり、ポイント還元率が基本1.0%、最大5.0%と高いのが特徴です。楽天トラベルや楽天市場での利用により、楽天ポイントを効率よく貯めることができます。この法人カードは、楽天ポイント圏のヘビーユーザーにとって、経費の支払いに使うことで、ポイントをまとめて貯められる非常におすすめの法人カードです。

中小企業の経営者や個人事業主にとって、楽天ビジネスカードは、経費を楽天ポイントとして還元できるため、コストパフォーマンスが非常に高いです。

中小企業におすすめな法人カードの注意点

税理士
        _依頼_おすすめの注意点

ただし、まずは個人用の楽天プレミアムカードを作成する必要があるため、その点は注意が必要です。

楽天ビジネスカードは、楽天ポイント圏のヘビーユーザーに非常におすすめの法人カードです。年会費2,200円で、ポイント還元率が高く、経費を楽天ポイントとして効率よく還元できるため、ビジネスシーンでの利用に最適です。中小企業の経営者や個人事業主にとって、楽天ビジネスカードは、経費を賢く管理し、ポイントを最大限に活用できるおすすめの法人カードです。楽天ポイント圏での利用を重視する中小企業にとって、ぜひ検討すべき法人カードです。

中小企業におすすめの法人カードに関する記事

NTTファイナンス Bizカード レギュラー

【還元率1.0%の高還元法人カード】

NTTファイナンス Bizカード レギュラーは、年会費が永年無料で、追加可能カードも年会費が永年無料という非常におすすめの法人カードです。この法人カードは、還元率が1.0%と高還元でありながら、コストを重視する方に非常に人気があります。

  • SoVa税理士お探しガイド編集部

    特に中小企業にとって、コストパフォーマンスが高い法人カードとして評価されています。

NTTファイナンスの法人カードの仕様

国際ブランド Visa
年会費 永年無料
追加カード年会費 永年無料
ETCカード年会費 550円
ポイント還元率 基本1.0%(最大26.0%)
マイル還元率 0.4%(ANA)

申込み条件

利用限度額 40〜80万円
申込条件 法人代表者、個人事業主
必要書類(個人) 本人確認書類
必要書類(法人) 登記簿謄本、代表の本人確認書類
設立1年未満 申込み可能

特徴とメリット

NTTファイナンス Bizカード レギュラーは、海外・国内旅行傷害保険やショッピング補償など、付帯機能が非常に優れた法人カードです。ポイント還元率が1.0%と高く、ポイント還元率とコストを重視する方に非常におすすめです。中小企業の経営者や個人事業主にとって、年会費が永年無料で、追加カードも無料という点は大きなメリットです。

しかし、この法人カードにはいくつかのデメリットもあります。カードの申込みに郵送が必要で、手元に到着するまでにかなり時間がかかる点、ポイントの使い道が少ない点、限度額が非常に少ない点などがネックとなります。それでも、現在ポイントキャンペーン中で、ポイント還元率がさらにアップする可能性があります。

ここがポイント!

税理士_依頼_おすすめのポイント

NTTファイナンス Bizカード レギュラーは、年会費が永年無料で、還元率が1.0%と非常に高い、非常におすすめの法人カードです。

中小企業の経営者や個人事業主にとって、コストパフォーマンスに優れたこの法人カードは、経費を賢く管理し、ポイントを有効に活用するための最適な選択肢です。法人カードとしての高いスペックとコストの低さから、中小企業に非常に人気があります。現在、ポイントキャンペーン中であるため、この機会にぜひ検討してみてください。

この法人カードは、コストを重視する中小企業にとって、非常に価値のある一枚です。NTTファイナンス Bizカード レギュラーは、年会費無料で高還元率を誇るおすすめの法人カードです。

  • SoVa税理士お探しガイド編集部

    発行までの時間がかかる点や限度額の少なさはあるものの、それを上回るメリットが多いため、中小企業にぜひおすすめしたい法人カードです。

おすすめ記事:法人カードおすすめランキング!年会費無料や法人審査が不要のカードも紹介

【コスパ最強】中小企業におすすめの法人カード

ご検討中の中小企業にぴったりの法人カードをご紹介します。200種類以上ある法人カードから、中小企業におすすめのカードを20枚程度に絞りました。それでも迷っている方に、コストの安さやゴールドカード、プラチナカードなどジャンル別におすすめの法人カード3枚を選んでみました。

不要な業績審査書類がない法人カードをチェック!

決算書や口座残高などの審査書類が不要な法人カードをピックアップしました。赤字での事業立ち上げや売り上げが少ない起業者も安心して申し込める3枚です。

①【コスト重視の中小企業向け】

▶ 三井住友カード ビジネスオーナーズ

【年会費永年無料】
年会費永年無料で、総利用枠が最大500万円の「三井住友カード ビジネスオーナーズ」は、維持コストの低さやスピーディーな申込手続きなどから、間違いなくおすすめNo.1の法人カードです。

②【プレミアムで安い】

▶ セゾンプラチナビジネス

【初年度年会費無料】
プラチナカードの中でも人気の高いアメックスブランドのプラチナビジネスカードは、初年度年会費無料でご利用いただけます。格安の年会費でプレミアムなサービスを体験してみてはいかがでしょう。

おすすめ記事:中小企業におすすめの法人カード5選!選び方のポイントも紹介

おすすめの高還元率法人カードは?

法人カードのポイント還元率は通常0.5%ですが、中には1.0%以上でポイントが2倍以上たまりやすいカードも存在します。以下、高還元率のおすすめ法人カードをご紹介します。

法人カードのポイント還元率比較

1. ラグジュアリーカード Black
ポイント還元率:1.25%
年会費:初年度無料、2年目以降11万円
詳細:金属製ブラックカードで業界最高レベルの還元率。年会費は高額ですが、全額返金制度があるため安心して利用できます。 

2. Airカード
ポイント還元率:1.5%
年会費:初年度無料、2年目以降5,500円
詳細:ポイント還元率が相場の3倍で、初年度無料なのでポイントをためやすいカード。

特に「ラグジュアリーカード Black」と「NTTファイナンスBizカード」は高還元率で有名です。ラグジュアリーカード Blackは金属製で異彩を放ち、NTTファイナンスBizカードも高いポイント還元率を誇ります。是非、ご検討ください。

法人カードの審査基準と選び方

法人カードの審査基準は公開されていないため、公平な比較は難しいですが、マーケティング戦略に基づき、会員獲得を積極的に行っている法人カードを見定めることができます。

積極的な会員獲得を目指す法人カードの特徴

1. 入会キャンペーンの実施:入会特典を提供するキャンペーンを行い、新規会員獲得に注力する法人カードがおすすめです。

2. 年会費が無料:コスト意識の高い経営者に訴求するため、年会費無料で敷居を下げている法人カードは魅力的です。

3. 書類提出が少ない:必要書類を最小限に留めて手続きを簡素化し、会員獲得を促す法人カードはアクセスしやすいと言えます。

4. 低い利用枠や限度額:高い限度額はリスクを伴うため、最低限度額を設定したり個別に設定する法人カードは審査通過が容易です。

積極的な会員獲得を目指す法人カード比較

カード名:三井住友カード ビジネスオーナーズ
キャンペーン:実施中
年会費:永年無料
必要書類:なし
最低限度額:個別設定

カード名:セゾンプラチナビジネス
キャンペーン:実施中
年会費:初年度無料
必要書類:本人確認書のみ
最低限度額:個別設定

カード名:セゾンコバルトビジネス
キャンペーン:実施中
年会費:永年無料
必要書類:本人確認書のみ
最低限度額:個別設定

カード名:ライフカード ビジネスライトプラス
キャンペーン:なし
年会費:永年無料
必要書類:本人確認書のみ
最低限度額:10万円

中小企業におすすめの法人カード

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」と「セゾンプラチナビジネス」が積極的な会員獲得を行っているようです。特に、「三井住友カード ビジネスオーナーズ」はネット完結でスピード発行し、必要書類が少ないためおすすめです。

中小企業の法人カードの選定基準

限度額が高いほど有利であり、ポイント還元率や付帯保険、追加カードやETCカードなども検討のポイントです。審査が心配な方や確実に法人カードを取得したい方は、参考にしてください。

  • SoVa税理士お探しガイド編集部

    中小企業におすすめの法人カードについては以下の記事も参考になるかと思います。

おすすめ記事:中小企業におすすめの法人カードとは?導入するべき理由や選ぶ際のポイントについて解説

中小企業に法人カードをおすすめする理由:メリットが豊富

会社を設立しても個人用のクレジットカードで精算を行うことはできますが、法人カードを利用することのメリットはかなり大きいです。

中でも大きいと思うメリットは以下の5つです。

  1. 財務管理の効率化(電子帳簿保存法対策にも)
  2. ポイント還元がどんどん貯まる
  3. 後払い=支払いサイクルが長い
  4. 利用限度額(総利用枠)が高い
  5. ビジネス特典や出張サービスが充実

これらのメリットは年会費無料で提供されており、特に2024年からの電子帳簿保存法への対応も考慮すると、法人カードはおすすめです。

法人カードを選択するメリットやデメリットは、以下の記事でも解説されています。法人カードのメリットだけでなく、法人カードの種類や選ぶ際のポイントもあわせて解説しています。法人カードを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめのメリット①:財務管理の効率化

法人カードを使用すると、従業員が業務に必要な経費を個人的に負担する必要がなくなり、経費管理が容易になります。経理部門も業務プロセスをスムーズに進めることができます。

特に、2024年に始まる電子帳簿保存法に対応したUPSIDERカードでは、各社員ごとの電子帳簿保存用の機能を充実させており、無料で利用できます。

税務調査時にも、個人用カードとの混同を防ぐため、年会費無料の法人カードの所持は重要です。

おすすめのメリット②:ポイント還元がどんどん貯まる

多くの法人カードがポイント還元プログラムを提供しており、ビジネス支出に対してポイントを獲得できます。月に数十万円以上の支出がある場合、年間で数万から数十万ポイントが貯まる可能性があります。

法人カードのポイント還元率は通常0.5%ですが、特におすすめな法人カードとして三井住友カード ビジネスオーナーズやUPSIDERカードがあります。

おすすめのメリット③:後払い=支払いサイクルが長い

法人カードを使用すると支払いサイクルが長くなり、財務面での圧迫感が軽減されます。さらに、最大60日の後払いに対応するサービスも登場しており、手数料が低いため人気があります。

「後払い」や「支払いサイクルが長い」特性を考慮すると、法人カードは中小企業にとっておすすめの選択肢と言えます。

おすすめのメリット④:ビジネス特典や出張サービスが充実

法人カードでは、ビジネス特典や出張サービスが充実しています。コスト削減のための割引オプションや出張サービスが手厚く提供されており、中小企業にとっておすすめのメリットといえます。

おすすめのメリット⑤:利用限度額が高い

法人カードは個人カードに比べて高い利用限度額が設定されています。大きな支出に対応するための特性であり、安心して大きな取引を行うことができます。

  • SoVa税理士お探しガイド編集部

    高い利用限度額を考慮すると、中小企業にとって法人カードはおすすめの選択肢です。

おすすめ記事:中小企業向けの法人カードは?選び方を徹底解説 | マネーフォワード Pay for Business

法人カードのおすすめについてよくある質問

Q中小企業向け法人カードのおすすめはどれ?

A. 法人カードは「年会費」「ポイント還元」「ビジネス付帯」などを中心に比較することをおすすめします。法人カードで人気のカードを順に紹介する「中小企業の法人カードおすすめ比較」では、年会費無料のカードや格の高いゴールドカードなど多様な法人カードを紹介しています。

Q法人カードは個人事業主も使える?

A. 一部法人カードには社員数の規定などがある場合がありますが、「法人カードおすすめ比較」で紹介する法人カードはすべて個人事業主やフリーランスの方も申し込めるビジネスカードです。

  • SoVa税理士お探しガイド編集部

    詳細は「副業・個人事業主用ビジネスカード比較」をご参照ください。

Q法人カードの年会費無料カードはある?

A. 法人カードには年会費無料のカードがあります。一切年会費のかからない「永年無料カード」を特集したページもありますので、ご覧ください。
以下の記事では、年会費無料の法人カードをはじめ、設立1年未満におすすめの年会費無料法人カードについてご紹介しています。起業間もなく法人カードのコストを削減して発行したいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

Q法人カードの名義はどうなる?

A. 法人カードは主に「会社の代表者名義」になるカードが多いです。一部では法人名が刻印されたカードもあります。法人で契約した場合、引き落とし口座は法人口座を指定できます。

おすすめ参考記事:【法人カードおすすめ】中小企業におすすめな法人カード徹底解説!

Q法人カードを使うメリットは?

A.法人カードでは、法人ならではのビジネス特典や決算ソフトとの連携が豊富です。また、事業用途にカードを分けることで経理上のミスも起きづらくなります。

  • SoVa税理士お探しガイド編集部

    法人カードのメリットや選定ポイントは、以下の記事も参考になるかと思います。あわせてお読みください。

おすすめ記事:中小企業におすすめの法人カード9選

Qアメックスの法人カードのおすすめは?

A.アメックスの法人カードは人気が高いです。「セゾンコバルト・ビジネスアメックス」や「セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス」など、年会費無料のカードが人気です。

Qコーポレートカードとビジネスカードの違いは?

A.コーポレートカードは大企業向けの法人カードで、20枚以上のカードを発行する企業向けです。一方、ビジネスカードは中小企業や個人事業主向けの法人カードで、代表者1人や少人数向けのカードです。ビジネスカードは発行に必要な書類が少なく、発行日数も短いのが特徴です。

税理士を探すのが大変と感じた方

Feature

会計事務所SoVaの特徴

sova_point

専門家の窓口は1つに

税理士業務だけでなく
社労士業務も対応しています

sova

会計ソフト記帳

会計ソフト記帳

年末調整

年末調整

税務相談

税務相談

給与計算

給与計算

従業員入社

従業員入社

登記申請

登記申請

節税アドバイス

節税アドバイス

補助金アドバイス

補助金
アドバイス

経費削減アドバイス

経費削減
アドバイス

一般的な税理士

会計ソフト記帳

会計ソフト記帳

年末調整

年末調整

税務相談

税務相談

※士業の独占業務に該当するものは、SoVa提携士業と協業して対応します

sova_point

税理士業務+社労士業務で、価格はそのまま

一般的な税理士と
同水準の価格で丸投げできます

〜5名規模

〜10名規模

〜20名規模

〜30名規模

¥29,800/月〜¥49,800/月

※士業の独占業務に該当するものは、SoVa提携士業と協業して対応します

経理・人事労務などの面倒な作業は全て丸投げして
ビジネスに集中しましょう